若ハゲの克服は可能?出来ることって何があるの?

若ハゲの克服について解説

薄毛の症状は、歳に関係なく表れてしまうもの。

とはいえ、年配の方よりも若い方の方がコンプレックスになりやすいのも事実でしょう。

いわゆる若ハゲは、なぜ起きてしまうのでしょうか?

また、若ハゲを克服することは可能なのでしょうか?

今回は、そんな若ハゲの原因と克服方法についてご紹介していきます。

髪の毛を気にせず容姿に自信を持ちたい!

そんな方は、ぜひご覧ください。

 若ハゲは克服できるの?

まずは、今回のメインでもある若ハゲの克服が可能かどうかからお伝えしましょう。

結論から言うと、克服できる若ハゲもありますが、中には克服が難しい方もいます

これは、若ハゲがどのような原因で起きているのかに左右されます。

そもそも克服とはどういう状態か、以下をご覧ください。

[名](スル)努力して困難にうちかつこと。「病を克服する」

出典:コトバンク

つまり、今回の内容でいえば若ハゲを努力で直せるかどうか、ということですね。

では、克服できる若ハゲと難しい若ハゲ、2つのタイプの違いについて詳しく解説していきます。

克服できる可能性がある若ハゲとは

まずは、克服できる可能性がある若ハゲの場合から解説します。

克服が可能と考えられるのは、生活習慣の乱れが原因の方です。

このような方は、乱れた生活習慣を改善するだけで若ハゲが改善する可能性も高いでしょう。

では、詳しい原因と改善方法をご紹介しましょう。

食生活の乱れ

若ハゲを克服できる可能性があるのは、食生活の乱れている方です。

若い人に多い食生活の乱れといえば、偏食や極度なダイエットが挙げられます。

肉ばかり食べて、魚や野菜はあまり食べていない方。

痩せるために、摂取カロリーを極端に減らしている方。

そんな方は、髪の毛の成長に必要な栄養素が不足して薄毛になっている可能性があります。

食生活の乱れによる薄毛を改善するためには、以下の栄養素を積極的に摂りましょう。

  • タンパク質
  • ミネラル
  • ビタミン

上記3つは、髪の毛の主成分や健やかな頭皮環境に導くための栄養素なので、積極的に摂りたいところ。

若ハゲを改善させるためには、肉・魚・野菜をバランスよく摂るようにしましょう。

睡眠不足

薄毛の原因が睡眠不足にある方も、若ハゲを克服しやすいタイプでしょう。

睡眠時には、髪の毛の成長に必要なホルモンの分泌が行われます。

しかし、睡眠時間が不足してしまうと、ホルモンの分泌量も減少してしまいます。

すると、髪の毛の成長が遅くなったりやせ細ったりしてしまうのです。

こうした睡眠不足による若ハゲを克服するためには、睡眠時間をしっかりと取ることが大切です。

時間の目安は最低6時間できれば8時間程度は取った方が良いでしょう。

また、睡眠の質が悪い場合もホルモンの分泌量に影響してしまいます。

質の良い睡眠をとるためにも、若ハゲにお悩みの方は寝る前のスマホなど電子機器の使用は控えてくださいね。

運動不足

3つ目、克服しやすい若ハゲといえば、運動不足になっている方も当てはまります。

慢性的な運動不足は、全身の血行を悪くする原因になります。

食事から摂った栄養素は、血液とともに血管の中を通って身体中に運ばれていきます。

つまり、血行が悪くなると栄養素が運ばれる量も減少してしまうのです。

特に、頭皮のように毛細血管が多い箇所は血行不良の影響を受けやすい場所。

細い血管を通る栄養分が減少すればするほど、髪の毛は痩せてしまいます。

痩せた髪の毛は抜け落ちていくため、たとえ若くても薄毛の症状が出てしまうのですね。

こうした若ハゲを克服するためには、普段から適度な運動をするように心がけましょう。

とくに、体内に酸素を取り込んで血流を良くする有酸素運動を取り入れてくださいね。

スマホやパソコンの視聴時間が長い

克服できる若ハゲの方に当てはまる4つ目の特徴は、スマホやパソコンを使いすぎている人です。

スマホやパソコンは、現代社会において最も身近な電子機器ですね。

しかし、電子機器の使いすぎは目の疲れ(眼精疲労)を引き起こす原因になります。

眼精疲労が起こると、栄養素を使ってその疲労を回復しようとします。

この時に使われる栄養素が、ビタミンB群とL-システインというアミノ酸です。

実は、これらは髪の毛の成長にも必要な栄養素でもあります。

特に、L-システインは髪の主成分であるケラチンのもととなる成分。

つまり、眼精疲労で消費されてしまうと、髪の毛を作り出す材料が不足してしまうのです。

ハゲを克服するためには、スマホやパソコンの長時間の使用は避け、適度に目を休ませるようにしましょう。

お酒を飲みすぎている

5つ目、若ハゲを克服できる可能性があるのはお酒を飲み過ぎている人。

お酒は、適度な量であれば血行が促進されリラックス効果も得られるので髪の毛にとっても悪くありません。

ところが、飲み過ぎてしまうと頭痛や吐き気、二日酔いなどの症状が起こります。

このような体調不良が起きるのは、体内にアセトアルデヒドという物質が増加してしまうため。

アセトアルデヒドは、アルコールの分解が追い付かなくなったときに発生する物質です。

この物質は二日酔いだけではなく、男性ホルモンのDHTの増加を引き起こすと考えられています。

DHTは、男性特有の薄毛症状であるAGA(男性型脱毛症)の原因となるホルモンです。

つまり、お酒の飲み過ぎによりDHTが増えると、AGAを発症してしまう可能性があるのですね。

若ハゲにお悩みの男性はとくに、お酒の飲み過ぎには注意しましょう。

タバコを吸っている

最後、タバコを吸っていることで若ハゲになってしまった人も克服しやすい人と言えるでしょう。

百害あって一利なしともいわれるタバコですが、実は髪の毛にとっても害になってしまいます。

その理由は、タバコに含まれるニコチンに「ビタミンの消費」と「血管の収縮」の作用があるため。

先ほどもお伝えしましたが、ビタミンは髪の毛の成長に必要な栄養素です。

そのため、ニコチンによりビタミンが消費されてしまうと、髪を成長させるためのビタミンの量が減少してしまうのです。

また、血管が収縮すると血行不良が起きるため、これもまた髪の毛に必要な栄養素を届けられなくなってしまいます。

若ハゲを克服したいのであれば、できれば禁煙を目指しましょう。

 克服が難しい若ハゲとは

ここまでは、本人の努力次第で克服ができる可能性がある若ハゲについてご説明しました。

続いては、克服が難しい若ハゲについてご紹介していきましょう。

克服が難しいとされているのは、AGAが原因の若ハゲです。

AGAについては、前項5つ目の原因(「お酒を飲み過ぎている」)でも簡単に触れましたね。

AGAを引き起こすDHTの量は、飲酒だけでなく遺伝にも左右されます。

遺伝的にAGAになりやすい方の場合は、生活習慣の改善だけで若ハゲを治すのは難しいでしょう。

ただし、ある程度薄毛の進行を抑える方法がないわけではありません。

若ハゲの進行スピードを抑える効果が期待できる方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

育毛剤を使用する

1つ目の対処法は、育毛剤の使用です。

育毛剤には、すでに生えている髪を維持したり、頭皮環境を整えたりする成分が配合されています。

基本的には抜け毛の予防や軽度の薄毛の方に使われるもので、AGA対策にはあまり使われません。

しかし、そんな育毛剤の中でもAGAに特化した製品があります。

それが、プランテルEXです。

プランテルEXには、ペブプロミンαという成分が配合されています。

ペブプロミンαには、AGAの原因となるDHTの働きを抑制する効果があると考えられています。

そのため、AGAによる若ハゲの進行を抑える効果が期待できるのです。

さらに、育毛業界が注目しているリデンシルという成分も配合。

リデンシルは、AGAの治療に用いられるミノキシジルと似たような発毛効果があると言われています。

このように、プランテルEXにはAGAの改善効果が期待できる成分が配合されているのです。

単品購入は13,800円、定期便は1本9,700円、3本24,600円と価格設定はややお高め。

しかし、AGAを集中的にケアできる育毛剤は珍しいので、若ハゲにお悩みの方は試してみる価値はあるのではないでしょうか?

公式サイトはこちら

クリニックで治療する

育毛剤よりも、もっと効果的に治療を行いたい方は専門クリニックを受診してみましょう。

AGA専門のクリニックの中でも、以下の場所が特にオススメです。

  • AGAスキンクリニック
  • AGAヘアクリニック

では、それぞれの特徴やおすすめポイントについてご紹介しましょう。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、全国に50院以上もの提携院を持つ大手クリニックです。

施設数が充実しているので、転勤や転居が多い方でも通いやすいメリットがあります

22時まで深夜診療が可能な場所もあるので、仕事終わりなどに治療が受けたい方にもオススメですよ。

治療法は、一般的な治療薬の他にオリジナル治療薬や植毛、育毛メソセラピーなど幅広く扱っています。

中でも、オリジナル治療薬はAGAスキンクリニックの医師自らが服用し、効果を実感しています。

オリジナル治療薬の効果については、公式サイトで症例写真が掲載されているので、そちらもチェックしてみるといいでしょう

クリニック独自の治療を試してみたい方。

植毛やメソセラピーなど幅広いメニューから治療法を選びたい方。

そんな方には、AGAスキンクリニックがオススメです。

公式サイトはこちら

AGAヘアクリニック

続いてご紹介するAGAヘアクリニックは、治療薬をメインとした治療を行っています。

植毛などのメニューはなく、内服薬や外用薬のみ取り扱っています。

薬だけで治療を行うため、費用が明確で分かりやすいのがAGAヘアクリニックの特徴です。

1ヶ月あたりの治療費は最大でも31,000円、最安値で5,500円から治療が受けられます。

治療費は薬の組み合わせごとに異なり、薄毛の症状と本人の希望に合わせて決めていきます。

診察は来院して医師に直接診てもらう方法と、テレビ電話を介して診断してもらう方法があります。

テレビ電話を用いる遠隔診療は、全国どちらからでも受けることが可能。

AGAスキンクリニックがお近くにない方や、通院は難しいという方にうってつけでしょう。

治療薬での治療を希望している方は、AGAヘアクリニックの無料カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら

 まとめ

今回は、若ハゲを克服する方法についてご紹介しました。

薄毛は年を取ってからなるもの、なんて油断をしていると若ハゲの症状は進行してしまいます。

進行を抑えるためには、普段の生活から見直すことが大切です。

若ハゲの方は新陳代謝が活発なので、年配の方よりも克服しやすいという利点もあります。

若ハゲの兆候が見られたら、まずは原因を探ってみましょう。

もしも生活習慣の乱れに心当たりがある方は、克服できるうちに改善を心がけるようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です