髪の毛を構成する「ケラチン」を解説!どうやって摂取すればいいの?

髪の毛と深い関わりがある「ケラチン」について解説!

ケラチンという成分をご存知でしょうか?

ケラチンは髪の毛を構成している成分です。

髪の毛のケアに重要なケラチンですが、実は私たちが普段口にしている食べ物にも含まれています。

ケラチンを含む食べ物を食べることで発毛を促すことが期待できます。

治療薬や手術に頼らず、食事で髪の毛のトラブルが改善出来たら理想的ですよね。

今回は、そのケラチンの詳しい解説や、効率のよい摂取法をご紹介いたします。

ケラチンとは?

先ほどもご説明したように、ケラチンは髪の毛を構成する成分です。

ケラチンは髪の毛の90%を占めており、髪の毛のほとんどを構成しています。

また、ケラチンは18種類のアミノ酸で構成される、タンパク質の一種です。

ケラチンを構成する18種類のアミノ酸をざっとご紹介いたします。

ケラチンを構成するアミノ酸
バリン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、グリシン、ヒスチジン、メチオニン、トリプトファン、アルギニン、グルタミン酸、セリン、アスパラギン酸、リジン、プロリン、アラニン、フェニルアラニン、チロシン、シスチン

メチオニンやトリプトファンは、シャンプーやコンディショナーに配合されているアミノ酸です。

コラーゲンや皮脂のもとになり、髪の毛のハリやツヤを保ってくれる栄養成分です。

アルギニンやグルタミン酸も、美容液などによく使われています。

化粧品のCMなどでもよく取り上げられていますので、聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

これらは必須アミノ酸と言われるものです。

必須アミノ酸は、髪の毛はもちろんですが、私たちの体の基礎にもなるとても重要な栄養素のひとつです。

体内では生成されず、外部から摂取する必要があるアミノ酸もあります。

例として、アスパラギン酸はその名の通り、アスパラガスに多く含まれているアミノ酸です。

アスパラガスを食べることで吸収できますよ。

髪を構成する「ケラチン」を摂取する方法は2つ!

先述のように、ケラチンは多くのアミノ酸で構成されています。

このケラチン、もしくはケラチンを作り出すアミノ酸を摂取することで、発毛を促進することができるのです。

ケラチンを摂取する方法は大きく分けて2つ。食べ物サプリがあります。

食べ物

ケラチンやケラチンを作る18種類のアミノ酸は、これらが含まれている食材を食べることで、効率よく摂取できます。

ケラチンと18種類のアミノ酸が含まれる食材を5つ、ご紹介いたします。

普段の食生活に取り入れてみてください。

鮭にはケラチンをはじめとするタンパク質が豊富に含まれています。

また、18種類のアミノ酸の中のひとつである、トリプトファンが多く摂取できます。

トリプトファンはホルモンのバランスを整え、睡眠の質を向上させる効果もあります。

髪の毛をはじめ体の細胞の発育は睡眠時に行われるので、発毛に適した食材と言えるでしょう。

アーモンド

 

アーモンドにはタンパク質や、タンパク質と同様に体の発育に効果的なオメガ3不飽和脂肪酸が含まれています。

これらがケラチンの生成を促してくれます。

また、亜鉛やマグネシウムも豊富で、抜け毛や枝毛の予防にもなります。

アーモンドにはビタミン類が多く、皮脂の分泌を促して、頭皮や皮膚の保湿してくれる効果もあります。

豆類

豆類は必須アミノ酸が多く含まれているだけでなく、ミネラルやタンパク質が豊富な食べ物です。

鉄と亜鉛も多く含まれており、細胞の強化や修復に効果があります。

そのため、発毛だけでなく、ダメージを受け傷んだ髪の毛のケアにも効果があります。

豆類の中でも、インゲン豆やエンドウ豆がこれらの栄養素が豊富で、しかも食べやすいのでオススメです。

カキ

カキはそれ自体には先述のアミノ酸などは多くないのですが、牛肉や鶏肉よりもはるかに多い亜鉛が含まれています。

この亜鉛を摂取することで、アミノ酸やタンパク質の生成を助けてくれます。

また、カキは海のミルクとも言われ、タンパク質や体の発育を促す栄養素がとても豊富に含まれています。

その栄養素を摂取して、細胞や臓器などを活性化させることで、髪の毛の生成にも効果が期待できます。

卵には、アミノ酸やタンパク質のほか、ビオチンと呼ばれるビタミンHが豊富に含まれています。

ですが、髪の毛のために卵を摂取するのであれば、食べ方に注意が必要です。

卵の白身にはアビシンというタンパク質が含まれており、これが卵黄のビオチンと結合すると、発毛効果はなくなります。

ビオチンの効果を最大限に取り入れるには、白身のタンパク質を固めること。

ゆで卵にして食べるのが最も効果的です。

逆に、卵かけご飯など、生卵の状態で、かき混ぜて食べると発毛への効果は薄れるということですね。

サプリ

最近では、髪の毛に必要な栄養素を的確に摂取できるサプリがたくさん販売されています。

サプリを活用することで、ケラチンやアミノ酸を効率よく摂取することができます。

今回はオススメのサプリメントを3点ご紹介したいと思います。

スカルプDサプリメント

育毛や発毛など髪の毛に関する薬品を販売するアンファーから出ているサプリメントです。

ケラチンのほか、アミノ酸や亜鉛など、それぞれの栄養素に特化して多くの種類が販売されています。

日本の会社が研究開発しているのも、安心できるポイントですね。

一日1粒服用が目安で、一袋30粒、約1ヶ月分が入って税込1400円です。

また、公式サイトで購入すれば、割引やお得なクーポンが貰えるキャンペーンも実施しています。

リブートα

リブートαは再生医療の観点から開発されたサプリメントです。

髪の毛のコラーゲンサイクルに注目し、コエンザイムQ10、ノコギリヤシ成分など、コラーゲンを生成する成分が摂取できます。

このほか、亜鉛やアミノ酸、タンパク質だけでなく、ローヤルゼリーなど15種類もの成分が摂取できるサプリメントです。

利用者の92%が効果を実感したという実績もあります。

基本は60粒入りで、一日あたり2粒服用が目安。

価格は税込9960円と少し高めになっています。

ですが、多くのオンラインショップ購入でき、キャンペーンなどによっては割引で買うこともできます。

チャップアップサプリメント

通販限定で育毛剤などを販売する会社が販売するサプリメント。

ヒスチジンやプロリンなど、上記で紹介したアミノ酸が豊富に含まれています。

それだけでなく、ノコギリヤシやローズマリーなど、自然由来の成分が多く摂取できるのも大きな特徴です。

自然の植物から採られたエキスなので、体にも優しく安心して使用できます。

ほかにも、トウガラシやマカなどスパイスの元となる成分が血流や細胞を活性化させ、抜け毛や脱毛を予防してくれます。

定期購入すれば頭皮の毛穴まで洗えるブラシなどの付属品も貰えます。

他にも髪の毛のケア商品がついてくるなど、継続利用に嬉しいサービスも充実しています。

ケラチンだけを摂取すれば髪の毛は大丈夫!?

ケラチンや、ご紹介した18種類のアミノ酸を摂取する方法を説明いたしました。

ですが、ひとつ注意して頂きたい点があります。

ケラチンだけを摂取していれば薄毛や脱毛の予防や改善ができる、ということではありません。

前の項目でも少しご紹介いたしましたが、ほかにも摂取して頂きたい大切な栄養素がいくつかあります。

亜鉛や鉄分は、アミノ酸がケラチンを作るのを助ける働きがあります。

ビタミンAやビタミンCは頭皮に適度な皮脂の分泌を促し、髪の毛を保湿してくれる効果があります。

また、動物性、植物性のタンパク質を十分に摂ることで、髪の毛や体を健康に保つ必要があります。

ご紹介したサプリや食べ物だけでなく、バランスのよい食事を意識して、健康な髪の毛が生える状態にしておきましょう。

まとめ

いかがでしょうか。

食事療法、という言葉がありますが、髪の毛の場合まさにそれがぴったりな治療法ではないでしょうか。

普段の食生活の中に、今回ご紹介した栄養素を意識して取り入れることで、発毛や髪の毛の質を変えることが期待できます。

とはいえ、ケラチンやアミノ酸を摂れば髪の毛にいいからといって、ひたすら食べれば良いわけではありません。

大切なのは、バランス良く摂取することです。

健康な髪の毛とヘアサイクルを取り戻すきっかけとして、ケラチン等の髪の毛にいい栄養を取り入れていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です