頭皮の汚れ・毛穴詰まりを落としたい!どうすればいいの?

頭皮の汚れ・毛穴詰まりがひどい…どうすればいいの?

頭皮が汚れると、髪がベタベタして何だか気持ちが悪いですよね。

フケや臭いがあると、見た目的にも清潔感に欠けてしまいます。

それだけではなく、頭皮の毛穴に汚れが詰まると脱毛の原因にもなってしまうんです。

どうしたら汚れを溜め込まないようにできるのでしょうか?

そして、毛穴にすでに溜まってしまった汚れは、いったいどうしたら落とせるのでしょうか?

今回は、頭皮の汚れを落とすための方法をお教えします!

頭皮の汚れについておさらい!

汚れを落とす方法を説明する前に、まずは「頭皮はどうして汚れるのか」をご説明しましょう。

頭皮の汚れは、大きく分けて2パターンあります。

自分の頭皮はどちらに属しているのか、原因を確認してみてくださいね。

内部からの汚れ

ひとつめは、身体の内部から出てくる汚れです。

身体から皮脂が出てきたり、老廃物が発生するのは自然現象です。

きちんと髪の毛を洗っていれば、本来は問題ありません。

しかし、皮脂や体に溜まった老廃物をそのままにしておくと、汚れに変化してしまいます。

溜まった老廃物が皮脂と混ざり合い、毛穴を詰まらせるのです。

臭いの元やかゆみの原因にもなってしまい、あまり良いことはありませんね。

外部からの汚れ

皮脂や老廃物が内部からの汚れになるとしたら、外部からの汚れもあり得るのでしょうか。

外部からの汚れも、もちろん考えられます。

外部からの汚れの主な原因は、大気中にただようチリやホコリカスです。

また、ヘアスタイルを整えるのに毎日利用している整髪料も、頭皮汚れの原因になります。

チリやホコリでしたら水やお湯でも洗い流せますが、整髪料は油分を含んでいるなどの理由により、お湯だけでは完全に洗い落とすことはできません。

頭皮に残留した整髪料が毛穴に詰まって、炎症など頭皮環境の悪化を招く恐れがあります。

頭皮の汚れ・毛穴詰まりの落とし方を解説!

内部・外部と2パターンの頭皮汚れについて上記で理解できたら、今度は付いてしまった汚れを、どうやって落とせば良いか知っておきましょう。

毛穴に詰まった皮脂や老廃物の取り除き方も、合わせてご説明しますね。

基本は正しくシャンプーすること!

頭皮の汚れを落とすための、基本中の基本は毎日のシャンプーです。

ほとんどの人が毎日シャンプーをしてはいるでしょうが、正しい洗い方をしなければ、きちんと汚れを落としきることはできません。

正しいシャンプー方法を覚えて、日々の汚れを毎日しっかり落としきりましょう。

ポイントは「予洗い」「すすぎ」です。

シャンプー液を付ける前に予洗いをすることで、髪の毛に付いたチリやホコリなどの汚れをあらかじめ落とすことができます。

そして、しっかりと泡立てたシャンプーで髪を洗ったら、充分にすすぎ流しましょう。

丁寧にすすぎを行うことで、頭皮に必要な皮脂だけを残しながら、残留物をきちんと落とすことができます。

また、使用するシャンプー選びも大切です。

洗浄力の強いシャンプーだと、必要な皮脂までも洗い流してしまうため、かえって皮脂が過剰分泌してしまいます。

洗浄力が強すぎず低刺激なシャンプーはどんな製品かは、後ほどご紹介しますね。

頭皮マッサージをする

シャンプーの前に湯船でマッサージすると、より汚れを落とすのに効果的です。

頭皮をマッサージすることで固く閉じた毛穴が開き、毛穴に蓄積された皮脂や老廃物が排出しやすくなります。

身体が温まって血流も良くなり、老廃物も身体からどんどん追い出すことができそうですね。

湯船にゆったり浸かりながらのんびりマッサージして、その後はシャンプーで一気に洗い流してしまいましょう。

尚、シャンプーをしながらマッサージの仕上げを行うと、泡立ちが良くなって汚れを絡めとりやすくなるので、これもまたおすすめです。

ヘッドスパをする

少しコストはかかりますが、汚れをまとめて大掃除したい人にはヘッドスパもおすすめです。

美容院や専門サロンなどで提供しているヘッドスパのサービスは、毛穴の汚れをごっそり落としてくれる効果があります。

汚れ落とし以外にもヘッドスパにはさまざまな効能があるため、定期的に施術を受けるのがおすすめですよ。

美容院や専門サロンでヘッドスパを受ける場合、月に1回程度を目安にしましょう。

皮膚はおよそ28日周期で生まれ変わる(ターンオーバー)ため、新たに溜まった老廃物を追い出すためには、月に1度の大掃除がベターです。

余分なコストをかけたくない人は、自宅で簡易ヘッドスパを行いましょう。

無味の炭酸水を頭にかけて頭皮マッサージをすると、ヘッドスパと似たような効果が期待できます。

頭皮の汚れを抑えたい人がやるべきこと

上記の手段でしっかり汚れを落としたら、きれいな状態はできるだけ長く保っておきたいですよね。

ここからは、頭皮を再び汚さないために、汚れを抑える効果がある対策方法についてご説明していきましょう。

食事を変える

毎日の食生活が、頭皮トラブルを招いている可能性もあります。

日頃から油っぽいメニューを好んで食べていませんか?

適度な量と頻度の油モノは悪くありませんが、過剰に油分を摂取しすぎると、皮脂は頭皮にどんどん溜まっていってしまいます。

油分の多い食事はほどほどにして、皮脂の過剰発生を抑制しましょう。

とは言え、あまりにも油分を避けすぎるのも良くありません。

油分が足りなくなると、皮膚を守ってくれる油のバリアがなくなり、頭皮が乾燥してしまうのです。

足りない油を補うために、身体が皮脂を頑張って作ろうとして、かえって皮脂過剰になってしまう恐れも。

三大栄養素にビタミンとミネラルもプラスした、栄養バランスの良い食生活を心がけることで、頭皮環境の改善を図ることができます。

適度な運動

運動をすると汗をかくから、もっと頭皮が汚れてしまうのではないか…と、スポーツを敬遠している人がいます。

そんな人は、その汗こそが、頭皮の毛穴から汚れを追い出すために必要になっていることを知りましょう。

適度なスポーツでしっかり汗をかくと、汗腺が開くのと一緒に毛穴の皮脂腺が開き、余分な皮脂と老廃物が排出されるようになります。

ここで大事なのは、しっかりたくさん汗をかくこと。そのためには、汗をたくさん出せる有酸素運動がおすすめです。

ウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動で、酸素を体に採り込みながらじっくり汗をかきましょう。

インドア派の人は、自宅の階段を使って踏み台昇降運動などをするのもおすすめですよ。

整髪剤などをあまり使用しない

ヘアスタイルを素敵に決めるためには、整髪料は便利なアイテムですね。

しかし、付けた整髪料がきちんと洗えていないと、毛穴に残留した整髪料が頭皮トラブルを呼び起こしてしまいます。

毎日しっかりと整髪料を落とせれば良いですが、つい油断して、整髪料の成分が残ってしまうこともよくあります。

無用なトラブルを避けるためにも、整髪料は極力使わない髪型の方が、よりおすすめです。

髪を短くカットするなど、整髪料をあまり使わなくても大丈夫なヘアスタイルを、美容師さんと相談してみましょう。

自然乾燥ではなくドライヤーを使う

髪の毛を洗った後には、必ずドライヤーで乾燥させましょう!

濡れた髪をそのまま放置して自然乾燥すると、頭皮に雑菌が繁殖する元となります。

頭皮環境が悪化して汚れの原因となってしまいますから、自然乾燥にまかせるのは避けてください。

ただし、完全に乾いた頭皮は、ドライヤーの熱で一気に乾燥が進んでしまいます。

頭皮の乾燥も、皮脂の過剰分泌の原因になります。乾かしすぎも良くないんですね。

毛髪もパサパサして傷んでしまいますので、ドライヤーの熱風を当てるのは髪が8割程度乾くまでにしておきましょう。

8割程度乾かした後は、残りの2割を冷風で仕上げたり、自然乾燥するようにしてくださいね。

頭皮に優しいシャンプーを使う

しっかり汚れを落としたいと思い、強力な洗浄力のシャンプーを選んでいる人はいませんか?

実は、それは逆効果です。洗浄力の強すぎるシャンプーは、頭皮を乾燥させて皮脂分泌を過剰にしてしまうのです。

洗浄力が強すぎない、頭皮に優しいシャンプーをご紹介しましょう。

haruシャンプー

haruシャンプーは、日本女性の美しい黒髪を守るために生まれた女性専用スカルプシャンプーです。

商品コンセプトは「見た目マイナス5歳の黒髪」。

日本人の黒髪は、黒色メラニン色素のチロシナーゼによって作られています。

haruシャンプーにヘマチンを配合することで、チロシナーゼの働きが活発になり、美しい黒髪が生まれるんですね。

頭皮のアンチエイジングケアと育毛のために、22種の天然エイジングケア成分に加え、育毛成分のキャピキシルが配合されている点もポイントが高いです。

頭皮の汚れ落としに活躍してくれるのは、haruオリジナルのリフレッシュシャンプーブラシです。

毛穴をやさしく刺激してくれるので、やさしい洗浄成分でもしっかり汚れが落せます。

リフレッシュシャンプーブラシは公式サイトでharuシャンプーを初回購入した人限定です。

公式サイトの説明書きを見逃さないようにしてくださいね。

haruシャンプーは1本3,600円(税抜)、3本セットだと8100円です。

らくらく定期コースに申し込むと、ずっと20%OFFの3,110円で購入できます。

公式サイトはこちら→

チャップアップシャンプー

男性におすすめしたいシャンプーは、チャップアップシャンプーです。

本当は男性だけでなく、女性でも使用できるシャンプーですが、今回は男性向けのおすすめ商品としてご紹介しますね。

特に男性におすすめしたいチャップアップシャンプーのポイントは、専任の毛髪診断士と相談できるサポート体制です。

女性と違って、男性はなかなか美容の問題を気軽に相談できる環境がありませんよね。

チャップアップでは認定されたプロの毛髪診断士が無料で電話相談にのってくれるので、頭皮や頭髪の悩みについて気軽に話をすることができるのです。

頭皮の汚れをしっかり落すための正しいシャンプー方法も、マンツーマンでレクチャーが受けられますね。

もちろん電話相談だけでなく、商品自体もおすすめできる理由のひとつです。

髪と頭皮に優しい5種類のアミノ酸系洗浄成分を使って、刺激を抑えながらきちんと洗い上げてくれます。

育毛成分も配合されているので、髪を洗いながら育毛対策をすることも可能ですね。

チャップアップシャンプーは公式サイトから購入できます。

通常価格は1本4,180円(税込)ですが、定期便では3,280円に減額されます。

公式サイトはこちら→

まとめ

今回は、頭皮に溜まった汚れを落とすための方法について解説しました。

汚れ防止の方策も併せてお伝えしましたので、きれいにした後は、溜まらないための対策も行ってくださいね。

臭いやフケがない頭皮は、清潔で気持ちの良い印象を他人に与えます。

痒みなども出なければ、自分自身も快適でいられますよね。

この記事を参考に、頭皮の汚れからさよならしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です