白髪をよくするシャンプーとは?男性用も紹介!

シャンプーで男性の白髪はよくなる?

見た目年齢を上げる悩みの1つ、白髪

最近は敢えて染めないグレイヘアーを楽しむ方もいますが、中途半端な白髪はおしゃれな印象を与えにくいもの。

セルフでできる白髪染めも多くありますが、頻繁に行うのは面倒…。

そこで今回はもっと簡単に白髪ケアできないものか、とお悩みの男性必見!

毎日使うシャンプーで白髪をケアする方法について詳しく解説していきます。

白髪の原因を知りたい方、おすすめのシャンプーを知りたい男性はぜひチェックしてみてくださいね。

そもそも白髪になるのはなぜ?

おすすめの白髪ケアシャンプーを紹介する前に、まずは白髪の原因を説明してきます。

少し前までは、白髪の原因や仕組みは解明されておらず不明な点も多かったんです。

しかし、2009年に東京医科歯科大学の研究グループが白髪の仕組みを解明。

ざっくりとしか分からなかった原因もだいぶ特定され、大きく3つの要因が関わっていることが分かっています。

では、白髪になる具体的な要因を下記で詳しく見ていきましょう。

加齢

1つ目の要因は、年齢を重ねることによる衰えです。

白髪は、髪の毛の色素を作る幹細胞がさまざまな原因によって働きが弱くなり、黒い色素が作られずできるもの。

髪の毛だけに限った話ではありませんが、すべての細胞は加齢によってその働きが衰えます。

そのため、年齢を重ねる中で白髪が出てくることは自然なことなのです。

ただし、生活習慣や紫外線ダメージの量などによっても白髪が出てくる年齢は異なります。

何歳から白髪が増えるなど、決まっているわけではありません。

ただ男性の平均年齢を調べると、仕事上での責任感も増してくる30代半ば頃から白髪が出始めるケースが多いようです。

ストレス

2つ目の要因は、ストレスによるものです。

精神的な負担は心身ともに大きなダメージを与えるものですが、髪の毛にとっても悪影響を及ぼします。

過度なストレスは血行不良を招き頭皮の栄養状態を悪くするので、髪の毛の色素が十分に作られなくなってしまうのです。

また、ストレスは細胞を老化させる活性酸素を発生させます。

活性酸素によって細胞が酸化すると、働きが衰え白髪が増える要因になってしまうでしょう。

ただ、ストレスが原因である場合は、解消すれば色素を作る機能も元に戻るケースも多いです。

白髪を見た時に、毛先は白いけど根元付近は黒くなっているものなどがありますよね。

これは、メラニンを作る機能が途中から正常に戻っている証です。

色素を作る細胞がなくなってしまっているわけではないので、白髪を抜くのではなく適切なケアをするようにしましょう。

遺伝

3つ目の要因が、遺伝によるものです。

1つ目の要因として説明した加齢は、すべての人が該当するものですよね。

しかし中には、10代や20代など若いうちから白髪になってしまう場合もあります。

若白髪と言われるこの症状は白髪になりやすい遺伝子を持っており、遺伝的に白髪になりやすい体質であることが考えられます。

同じように年齢を重ねても白髪になりやすい人とそうでない人がいるのは、この遺伝子が関係しているんですね。

そのため、親に白髪が多い場合は優性遺伝で自身も白髪になりやすい可能性が高いです。

若いうちから紫外線ダメージや生活習慣を意識し、色素を作る幹細胞にダメージがないように気をつけましょう。

男性の白髪に良いシャンプーはあるの?

最初に言うと、男性の白髪にも使えるシャンプーはあります!

白髪と言えば、生えてしまった後に白髪染めで染める等の対処をするものというイメージが強いですよね。

最近では白髪を予防する商品や、髪を洗うシャンプーで白髪を染めることができる商品も販売されています。

また、調べてみると白髪ケア用のシャンプーは、圧倒的に女性用に開発されているものが多いですよね。

しかし白髪は薄毛とは違い、発症する原因に性別による違いがあるものではないのです。

女性用と謳われているような商品でも、そのまま男性が使っても特に問題ありません。

男性の白髪を防いでくれるシャンプーを紹介!

ここからは、さっそく男性の白髪をケアするシャンプーをご紹介していきます!

この項目では、頭皮の血行を促し黒髪の色素を作るサポートをして白髪を予防・改善する商品をご紹介します。

今ある白髪のケアというより、これから生えてくる白髪を減らしたい・予防したい男性向きの商品ですね。

下記では、当サイトでおすすめの白髪予防シャンプーを5つピックアップしています。

それぞれ特徴的な成分と商品特徴や、値段をご紹介していくのでぜひ参考にしてみてくださいね。

haruシャンプー

まず1つ目に紹介するのは、haruシャンプーです。

正式な商品名は「kurokamiスカルプ」といい、白髪ケアができる商品として人気を集めていますね。

ではどのようなケア成分が配合されているのか、注目したいのは下記の4成分です。

[aside type=”boader”]
  • ヘマチン
  • 海塩
  • 褐藻
  • オオムギ発酵エキス
[/aside]

ヘマチンは、美容室のヘアカラー剤にも使用される定番の成分。

黒い色素を作るチロシナーゼの働きを活性化し、これから生える白髪を予防する効果が期待できます。

また、オオムギ発酵エキスは、毛母細胞付近にある色素を作るメラノサイトに働きかけ黒々とした髪の毛の成長を助けるのに役立ちます。

白髪を予防してくれる成分の他にも、頭皮のエイジングケアや髪の補修効果が期待できる成分を合計33種類も配合

100%天然由来で頭皮にも優しく、見た目年齢-5歳の若々しい髪の毛を育てると人気を集めるシャンプーです。

容量 400ml/約2ヶ月分
価格 定価:3,888円(税込)+送料100円
定期:3,110円(税込)
香り 柑橘系の香り

天然精油が豊富に入っているのでトリートメントも不要で経済的!

2ヶ月分で送料も含め4,000円程なら、通常のシャンプーよりやや高めぐらいの価格で購入できますね。

気になる方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら→

KAMIKAシャンプー

2つ目にご紹介するのは、KAMIKAシャンプーです。

販売会社では、白髪ケアサプリとして人気の「ブラックサプリEX」を取り扱っていることでも有名ですね。

注目したい成分は下記のものです。

[aside type=”boader”]
  • ヘマチン
  • メリタン
[/aside]

メリタンは、6種のアミノ酸から構成される成分のこと。

メラニン色素を髪の毛に運ぶサポートをしてくれるので、ヘマチンとあわせて白髪予防効果を高めてくれる注目の成分です。

KAMIKAシャンプーは、この他にも黒髪を作る元となるミネラル成分や、血行を促進する栄養を豊富に配合。

また、泡立たないクリーム状のシャンプーなので、配合されている栄養が頭皮に浸透しやすいという特徴を持っています。

泡立たないと汚れが落ちないのでは…と不安に思う方もいるかもしれませんね。

しかし、クリーム状であるということは油分が含まれているので皮脂汚れなどもきちんと落とすことができますよ。

容量 400g/約1ヶ月分
価格 定価:5,800円(税抜)
定期:初回3,980円(税抜)
2回目以降4,880円(税抜)
香り 穏やかな海のようなマリンノートの香り

トリートメント効果もあり、これ1本でさまざまなケアができるオールインワンシャンプーとしても人気ですよ。

白髪ケアはもちろん、クリーム状のシャンプーに興味がある男性は一度試してみてはいかがでしょうか。

チャップアップシャンプー

3つ目にご紹介するのは、チャップアップシャンプーです。

同シリーズの育毛剤チャップアップは、日本で売り上げNo.1の育毛剤として有名ですよね。

ではシャンプーはどのような特徴がある商品なのか、注目の成分を見てみましょう。

[aside type=”boader”]
  • 5種類の高級アミノ酸系洗浄成分
  • 10種類のオーガニック成分
[/aside]

上記の2商品と異なり、白髪に働きかける成分が入っているわけではありません。

しかし、スカルプケアシャンプーとしてはとても優秀!

汚れを取りすぎないアミノ酸系洗浄成分を厳選し、頭皮の血行を促すオーガニック由来の成分が豊富に配合されています。

白髪ケアだけでなく、総合的にスカルプケアをしたい男性におすすめですね。

容量 300ml
価格 定価:4,180円(税込)+送料660円
定期:3,280円(税込)
香り フルーティーローズの香り

髪の毛を補修し、指どおりをよくする成分が配合されているのでノンシリコンでも使用感がいいのも魅力です。

返金保証も用意されているので、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら→

ポーラ グローイングショットグラマラスケアシャンプー

4つ目にご紹介するのは、ポーラ グローイングショットグラマラスケアシャンプーです。

ポーラといえば、化粧品メーカーとして有名。

グローイングショットシリーズは、スキンケア発想で加齢によるヘアトラブルをケアするアイテムに仕上がっています。

[aside type=”boader”]
  • 黒米エキス
  • オタネニンジン根エキス
[/aside]

黒米エキスは、ポーラが独自開発したオリジナルの成分。

黒髪の色素を作るメラノサイトを、毛母細胞まで運ぶ働きが期待されています。

他にも、髪の毛を補修する14種のアミノ酸や、頭皮環境を健やかにするコラーゲンやオタネニンジン根エキスを配合。

エイジングケア効果もあり、髪の毛のハリやコシの強化も期待できますね。

容量 370ml/2ヶ月分
320ml(詰め替え用)
価格 定価:370ml/3,132円(税込)
320ml/2,484円(税込)
香り シトラスをきかせたスパイシーフローラル

詰め替え用も販売されているので、2回目の購入からも経済的に続けることができるでしょう。

定期便の用意はないのですが、他の商品とそこまで価格帯もかわりません。

ポーラ独自の黒髪維持成分に興味がある男性は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

ハーブガーデンシャンプー

5つ目に紹介するのは、ハーブガーデンシャンプーです。

17年以上も髪と頭皮の研究を続けてきた、東大博士号取得の博士が開発したという本格派商品です。

注目成分は下記のものです。

[aside type=”boader”]
  • 10種類の植物エキス
  • 専門機関認証のボタニカル成分
[/aside]

ハーブガーデンシャンプーも、白髪をケアする独自成分が使われているものではありません。

しかし、頭皮の血行を促す植物エキス成分を豊富に配合

シャンプーのベースとなる水も、植物の力が溶けこんだハーブウォーターを使用したこだわりの処方です。

メラニン色素を作るための栄養も豊富に配合されているので、白髪を作らせない土台を作るサポートをしてくれるでしょう。

容量 300ml/約2ヶ月分
価格 定価:4,000円(税抜)
定期:2,000円(税抜)
2回目以降送料一律540円
香り ラベンダーやオレンジをブレンドしたハーブの香り

定期便を利用すれば、2ヶ月分が2,000円弱で購入できるので市販のシャンプーよりやや高いぐらいの価格帯ですね。

トリートメントとのお得なセットも用意され、手軽に購入しやすいことも人気のポイントです。

植物の力を凝縮したシャンプーに興味がある男性におすすめですよ。

白髪をゆっくり染めてくれるシャンプー5選!

次は、今ある白髪を徐々に染めていくカラーリングシャンプーをご紹介します。

ここまで紹介した白髪ケアシャンプーは、これから生える白髪を予防していくものでしたね。

一方、カラーリングシャンプーは使うごとに今ある白髪に段々と色がついていくのです。

今回は、当サイトでおすすめの5つのカラーリングシャンプーを厳選しました。

下記ではそれぞれの商品の成分や特徴、カラーバリエーションなどを詳しくご紹介していきます。

利尻カラーシャンプー

1つ目にご紹介するのは、利尻カラーシャンプーです。

ヘアカラーシャンプーのブランドシェアでNo.1に輝いたこともある人気商品です。

注目したい特徴は下記のポイントです。

[aside type=”boader”]
  • 4種の天然由来色素使用
  • アミノ酸系洗浄成分と27種のケア成分を贅沢配合
[/aside]

利尻カラーシャンプーは、ベースはアミノ酸系洗浄成分で頭皮に優しいノンシリコンシャンプーです。

そこに、毎日使っても負担をかけにくいクチナシやウコンなどの4種の植物由来の天然色素を使用。

汚れはしっかり落としてくれるので通常のシャンプーと変わらない使い心地で、髪の毛が染まっていく優れものです。

カラーバリエーションも、一番明るいライトブラウンからブラックまで系4色を用意しており豊富なのも人気のポイントですね。

髪質により個人差がありますが、だいたい10日ほど使用し続けるとしっかり色が入りますよ。

容量 200ml
価格 定価:3,780円(税込)+送料540円
初回限定:2,700円(税込)
カラーバリエーション
  • ライトブラウン
  • ナチュラルブラウン
  • ダークブラウン
  • ブラック

定期便はありませんが、2本まとめて5,400円(税込)になるお得なまとめ買いセットも用意されています。

また、色つやをアップさせるトリートメントの販売もありますよ。

より効果的に使いたい男性は、セットで使用すると良いでしょう。

螺髪輝シャンプー

2つ目にご紹介するのは、螺髪輝シャンプーです。

さっそく特徴的な配合成分をチェックしましょう。

[aside type=”boader”]
  • ヘマテイン
  • ヘナ
[/aside]

美容院などでも使われる頭皮や髪に優しい色素、ヘマテインとヘナを使用したカラーリングシャンプーです。

他にも髪の毛や頭皮を潤す保湿成分「リピジュア」を配合し、指通り滑らかな洗い通りに仕上がるでしょう。

天然色素以外にも、植物エキスを複数配合し頭皮環境をケア。

また、汚れもしっかり落ちるので、サッパリ洗いたい男性でも気持ちよく使えます。

容量 350ml
価格 Amazon価格:ブラック/1,662円(税込)
ブラウン/1,961円(税込)
カラーバリエーション
  • ブラック
  • ブラウン

平均して1週間~1ヶ月ほどの連用で色がつくようです。

螺髪輝シャンプーは、同シリーズのヘアパックとの併用を推奨しています。

シャンプー単体ではヘナやヘマチンの量が少なく、染まらなかったという口コミも一部みられました。

高い効果を出したい方は、ヘアパックとあわせて使用することをおすすめします。

耀シャンプー

3つ目にご紹介するのは黒耀シャンプーです。

100%天然成分で出来ており、販売から10年以上経過したロングセラー商品でありその人気がうかがえますね。

特徴的な成分をチェックしましょう。

[aside type=”boader”]
  • シャリンバイエキス
  • 10種の天然成分配合
[/aside]

中でも特徴的なのは、高級織物「大島紬」に使われる天然染料シャリンバイを化粧品ではじめて使用した点でしょう。

自然でありながら、特徴的な渋みのある色に染まると高く評価されています。

この他にも、センブリエキスやCoQ10などの頭皮を労わる成分も8種配合。

とにかく髪と頭皮に負担なく白髪を染めたい男性におすすめの商品ですよ。

容量 350ml
価格 定価:2,700円(税込)+送料650円
カラーバリエーション
  • ブラックのみ

天然染料を使用しているので、色の染まり方は穏やかなもの。

だいたい5回以上で徐々に色づき始め、重ねるごとに濃く色が入っていくので自分の好みの髪色に調整できます。

よりしっかり色を入れたい方は、同シリーズのヘアパックとの併用がおすすめされていますよ。

お得なセットもあるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

AmSk カラーシャンプー

4つ目にご紹介するのは、AmSk カラーシャンプーです。

自然派ヘアケアアイテムを多く扱う創業20年の美容メーカーが販売をする人気のヘアカラーシャンプーです。

配合されている注目成分をチェックしましょう。

[aside type=”boader”]
  • アカシアコンシナ果実エキス
  • アンマロク果実エキス
[/aside]

天然せっけん成分サポニンを含んだアカシアコンシナ果実エキス、通称シシカイを配合。

穏やかながらお不要な汚れはしっかり落とし、ビタミンCなどを豊富に含んだアンマクロ果実エキスが頭皮を健やかに整えます。

染めるためだけに作られたシャンプーではないので、洗浄力やスカルプケアとしての商品力も高いんですよ。

女性はもちろんですが、男性からの支持も高い人気商品です。

容量 200ml
詰め替え500ml
価格 定価:200ml/3,456円(税込)
500ml/6,912円(税込)
カラーバリエーション
  • ブラック
  • ダークブラウン

本商品の2倍以上が入ったお得な詰め替え用も用意されており、価格面での続けやすさも人気のポイントですね。

1回、3回、5回、10回と使用を重ねていくと綺麗な発色が期待できます。

詰め替え用もあるので、経済的なヘアカラーシャンプーをお探しの方におすすめですよ。

ボタニカラーシャンプー

最後にご紹介するのは、ボタニカラーシャンプーです。

累計販売本数520万本を突破する人気商品ですね。

さっそく注目ポイントをチェックしましょう。

[aside type=”boader”]
  • ヘンナ
  • 馬油やヒアルロン酸などの保湿成分
[/aside]

名前にあるとおり、植物由来の染料ヘンナを使用したカラーシャンプーです。

ヘンナ以外にもイオンカラーを配合しており、しっかり発色することでも人気を集めています。

また、馬油やヒアルロン酸や加水分解シルクを配合し、指通り良く洗いあげることができますよ。

容量 300ml
価格 定価:2,333円(税込)
カラーバリエーション
  • ブラウン
  • ダークブラウン
  • ブラック

早い方は1週間ほど、遅くても多くの方が約2週間ほどで髪の毛にしっかり色がつくそうです。

ボタニカラーシャンプーも同シリーズのトリートメントが用意されています。

よりしっかりケアしたい方は、トリートメントも併用するといいでしょう。

男性が白髪向けのシャンプーを使うときの注意点

さて、最後に男性が白髪向けシャンプーを使う際の注意点にふれておきます。

ここまで、白髪を生えにくくする・染めていく、と違ったアプローチをするシャンプーをご紹介してきました。

どちらを使うにしても、1度の使用で効果が出ることはありません。

ご紹介してきたシャンプーは白髪染めとは異なり、1度で髪を染めるほど強い成分を使用していないのです。

毎日使える手軽さと、頭皮や髪の毛への優しが魅力であるため即効性は期待できません。

そのため、使い続ければ効果は実感できますし、逆に言えば使用をやめれば効果はなくなります

1度で白髪を染めたい方、早く効果が出てほしい、効果の持続性を期待する方には向かない商品だと言えますね。

白髪ケアシャンプーの特性を理解し、上手に使用しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

男性の場合は髪の毛が短い方が多いので、白髪が目立ちやすいもの。

そこまで量が多くなければ、染めるのも面倒でそのままにしていることも多いですよね。

また、染めたとしてもまたすぐに生えてきて、白髪ケアをあきらめてしまう人も少なくないでしょう。

しかし、白髪ケアシャンプーを使えば、いつも使っているシャンプーと置き換えるだけで簡単に白髪ケアができます。

髪の量が多い方は、通常の白髪染めをした後のケアとしてシャンプーを使うと色持ちも良くなるでしょう。

白髪にお悩みの方は、ぜひこの機会に白髪ケアシャンプーを活用し、髪のおしゃれを楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です